結婚指輪のデザイン


一口に結婚指輪と言っても、指輪そのもののデザインは様々です。長く指にはめていくものなので、二人が納得出来るものを、慎重に選ぶ事が大切です。当サイトでは、結婚指輪におけるデザインについて、紹介しています。

指輪のデザインは、ご自身でフルオーダーして注文する方法を加えると、種類は無限に広がっていきます。がしかし、一般的なデザインに絞り込むと、いくつかのタイプに分かれます。特に多くの方が利用されている指輪としては、ストレートタイプのものでしょう。派手な装飾はなく、シンプルな指輪となっていて、職場でつけていても抵抗のないものです。あらゆる指の形に合いますし、女性がつけると指を細く華奢に見せてくれる効果があります。

次に、ストレートとは違い、やや波打つ形状を特徴とするウェーブタイプがあります。緩やかなカーブが描かれていて、柔らかい印象をあたえられるものです。指が短い人にも相性が良くなっています。男性はストレートタイプにして、女性はウェーブにするように変化を持たせ、女性らしさを引き立たせる事も出来ます。ウェーブタイプよりも傾斜が強いのがU字型です。Uの字を描くようになっており、V字型とも言われます。傾斜の部分に視線が集まりやすく、指が太くても似合うものです。そして最後に、幅広のタイプがあります。存在感が強く、非常に目立つ指輪です。男性からの人気が強いですし、ボーイッシュなファッションを好む女性にも、人気があるでしょう。